2006年12月16日

りんご型肥満にご注意を!?

肥満には、二つのタイプがあるようです。

1つは、皮下脂肪型=下腹部、腰まわり、皮下に脂肪がたまるタイプで、
別名「洋梨型肥満」

もう1つが内臓脂肪型=内臓のまわりに脂肪が蓄積するタイプで、
別名「リンゴ型肥満」

このリンゴ型肥満は、意外と外見では判断しにくいため、要注意ですicon09
確実に知るには、お腹のCTをとる必要があります。


しかし、延焼もしやすい脂肪なので、日々の食事改善や軽い運動習慣をつけることで、
解消することが出来ちゃいますface02

この続きは、また明日icon01書く予定です・・・・。



同じカテゴリー(メタボリックシンドローム)の記事
 子供のメタボリックシンドローム★最新情報★ (2007-01-17 17:03)
 メタボリックシンドローム☆判断基準そして予防 (2006-12-17 10:40)
 メタボリックシンドローム☆肥満度 (2006-12-15 16:49)
 メタボリックシンドローム (2006-08-18 00:09)

Posted by kitten at 10:02 │Comments(2)メタボリックシンドローム
この記事へのコメント
こんばんは。
あ~あ、、私はまぎれもなく洋梨型なのです。
体重は少し減りましたが、体型は中々変化ないですね。
でもあきらめずに玄米食中心の食生活を続けていけば
そのうち・・・・
Posted by ラビットアイ at 2006年12月16日 21:31
ラビット・アイさま

おはようございます。書き込みありがとうございます。
体重が少し減ったとのこと、おめでとうございます☆
それだけでも、大きな変化だと思います。
凄いですね☆^^☆
玄米食・野菜中心のお食事が「おいしい」と感じていらっしゃるのであれば、
きっとすこしづつ効果は出てくると思います。
ラビット・アイさまは、ブルーベリー作りや畑・元気な鳥さんのお世話など、
いっぱい体を動かしていらっしゃるので、理想的です。

私は、もっと歩くことを心がけないといけません・・・・・反省・・・・
Posted by kitten at 2006年12月17日 10:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。