2009年08月19日

京都の寄り道2

ずっと前から行ってみたいと考えていた東寺。
正確な寺号は、教王護国寺。

今回、やっと願いが叶いましたface02

目的は、もちろん、曼荼羅の世界を体感すること!

東寺のほぼ中央に位置する講堂の中に一歩踏み入れると、
そこには、密教の世界・曼荼羅の世界が広がっていました。

想像を超える凛とした厳かな雰囲気に、圧倒されました。


曼荼羅とは、密教の悟りの世界を象徴させた絵画のこと。

この講堂の中には、如来様から菩薩様など21体の諸尊像が並び、
本来平面である曼荼羅を、
このように立体的に表現したのは、空海の試みによるものだそうです。

美しい面持ちで有名な白象に乗った帝釈天もしっかり見てきました。


この東寺は、密教美術の宝庫とも言われるほど寺宝が多く、
宝物館には、8200点もの国宝・重要文化財が納められているとか・・・。

春と秋に行われる宝物館特別公開の時期に、
ぜひもう一度、ゆっくりと訪れたいと思いました。




日本最大の木造棟である高さ55Mの五重塔は、国宝です星



同じカテゴリー(我が家のセレブ?日記)の記事画像
バーミックス 
Corteo コルテオ 仙台公演初日
3種類のぱん
イルミネーション in 汐留&六本木
英国 British Hillsへ
京都の寄り道3
同じカテゴリー(我が家のセレブ?日記)の記事
 バーミックス  (2010-08-21 12:05)
 Corteo コルテオ 仙台公演初日 (2010-04-22 01:05)
 3種類のぱん (2010-02-10 23:45)
 イルミネーション in 汐留&六本木 (2009-12-24 20:17)
 英国 British Hillsへ (2009-11-05 14:14)
 京都の寄り道3 (2009-08-27 16:03)

Posted by kitten at 19:38 │Comments(0)我が家のセレブ?日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。