2006年09月05日

亜麻仁油

今日は、美味しそうなお豆腐を発見!!!

国産青ばた豆100%の寄せ豆腐。
鰹節とねぎをかけて冷奴。豆の甘い味がして、めちゃめちゃ美味しい。
お醤油のほかに、大好きな亜麻仁油↓をかけると最高でした。


ってことで、今日は、あじのひらき夕食。


無農薬きゅうりに乾燥のりをかけたサラダ(左上)

無農薬枝豆(中央上)

例の青ばた豆腐の冷奴

玄米ごはんとごぼうのお味噌汁とともに。


亜麻仁油とは・・・・。
現代では食生活が欧米化し、20%以内が望ましいとされる脂肪の摂取量が、カロリー全体の25%を超えています。そうしたなかで必須脂肪酸の一つであるオメガ6(リノール酸)は普通の食事でたくさんとっていますが、オメガ3は不足し、できれば1:1(または1:2)で摂ったほうがいいといわれているオメガ3とオメガ6のバランスがくずれています。
■ 亜麻仁油は、体内で合成できない(つまり食品としてとらなければならない)必須脂肪酸オメガ3(アルファリノレン酸)を60%も含んでいます。
■ アメリカやカナダ、ドイツでは亜麻仁油は病気の治療に使われていますが、東京のお医者様でも体質改善に患者さんにすすめてみえる方があるそうです。また名古屋市立大学の奥山治美教授は「薬でなおらない成人病(生活習慣病)」という本の中で、それぞれの脂肪酸(油)の働きが詳しく書かれています。その中でガン・動脈 硬化・心臓病・皮膚疾患(アレルギー)などの病気が脂肪の取り方で改善されると書かれています。ただし腎臓の悪い方、胃潰瘍の方には向かないようです。
(自然食品かねこやより抜粋)


この油は、基本的に加熱には適さず、生野菜などのドレッシングなどに使っています。
また、油なので摂取は極力減らしますが、他の油を減らして亜麻仁油を摂取する方法を実践中です。
(ちなみに我が家にサラダ油はなく、この亜麻仁油とごま油とオリーブオイルのみです。)

同じカテゴリー(夕食編)の記事画像
ル・クルーゼde炊き込みさば飯
新米の季節です♪
野菜が美味しい
カスペの煮付け
ライ麦いちじくぱん♪
ほっけ
同じカテゴリー(夕食編)の記事
 ル・クルーゼde炊き込みさば飯 (2010-08-17 21:23)
 新米の季節です♪ (2008-10-30 20:12)
 野菜が美味しい (2008-06-13 10:36)
 カスペの煮付け (2008-02-26 21:55)
 ライ麦いちじくぱん♪ (2008-02-09 22:30)
 ほっけ (2007-12-19 20:02)

Posted by kitten at 21:03 │Comments(2)夕食編
この記事へのコメント
うわぁ~♪
見ただけで、すごい健康になった気分です
体によさそうですね スバラシイ~!!!
Posted by さちポン at 2006年09月06日 13:37
さちポンさまへ

こんにちは。書き込みありがとうございます。
さちポンさまの体は、既に健康ですよ、きっと♪
体に良いものを食べていらっしゃいますから^^

いつもおいしそうなご飯を拝見しております。。。
Posted by kitten at 2006年09月06日 16:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。