2012年08月12日

本日午後6時まで 原発パブリックコメント

2030年の総発電量に占める原発比率をめぐって、
政府が示したた3つの選択肢(ゼロシナリオ・15シナリオ・20~30シナリオ)についての
意見公募(パブリックコメント)の締切が、
本日午後6時までです。

通常では、千件を超えれば多いとされているこの意見公募(パブリックコメント)、
原発比率に関しては、8月11日時点で、5万件を超えたそうです。(8月12日 福島民報新聞より)

私も、早速インターネットでパブコメしました。


まず、「ご意見の概要」のところに、
3つの選択肢のうち、どれを選ぶかを書きます。
もちろん、①2030年までにゼロシナリオを支持します。と書きました。

ここで、即刻ゼロ、今すぐ脱原発などと書いてしまうと、
その他の意見として処理されてしまう可能性があると聞きましたので・・・・


その下にある「ご意見及びその理由」のところに、
2030年までのできるだけ早期にと掲げられていますが、
直ちに、今すぐゼロシナリオにむけて努力をして頂きたい
、と書きました。



インターネットからの書き込みは、こちらから。
https://form.cao.go.jp/aec/opinion-0027.html

また、パブコメについてわかりやすかったブログをご紹介します。
[拡散]「原発についてパブリックコメントを提出しよう!」(様式と提出先がすぐ分かるよ)


同じカテゴリー(脱原発)の記事画像
脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA
同じカテゴリー(脱原発)の記事
 選挙 新しい動き (2013-08-17 12:12)
 エネ・環境 福島公聴会 と 福島の現状 (2012-08-03 23:00)
 脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA (2012-01-09 12:13)

Posted by kitten at 14:19 │Comments(0)脱原発
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。