2012年11月10日

九州産有機野菜を格安で買える郡山のお店

こんばんは。
御無沙汰してます。

今日は、郡山で九州産有機野菜がお値打ちで手に入るお店を紹介します。
それは、富田テニスコート近くにある、なちゅらるふーずリトルガーデンさん。
日曜が定休です♪

震災後には、主に長野産の有機野菜を取り扱っていらっしゃいましたが、
最近は、お値打ちの九州産有機野菜が、沢山揃っています!

どうやら、仕入れ先の同業仲間さんの福島支援の気持ちから、
利益なしと思えるほどのお値段で譲って頂けているようです。

確かに安いんです。
そして、美味しい♪





今までよりも種類も豊富になり、ものすごく助かってます。

ほうれんそうやレタスなどの葉物も168円(128~158円 2012.11.28現在)などと、
普通のスーパーと変わらないぐらいの安さで、
有機JAS認証付きで無農薬・無化学肥料栽培。


野菜の中で私が一番嬉しいのが、佐賀県産の有機レンコン。



この立派な大きさで、330円。
安全なレンコンを手に入れるために、どれだけ苦労して奔走してきたことか・・・・(涙)
本当に本当に有難いことです。

もともと有機野菜を好んで食してきたkitten家にとって、
有機野菜でない西の野菜を買うことに矛盾と虚しさとやりきれなさを感じていました。

新鮮な近くのお野菜を頂いた時には、
酢水や炭水、EM菌に浸してから、湯でこぼして調理をするという方法で対応してきましたが、
セシウム除去過程において、大切なビタミンやミネラルがなくなっていくという事に、
悲しい切ない思いをしてきました。

今の私にとって、安全な野菜を安く手に入れる事が、
生き抜くために一番大事な事です。


2012.10.30付けの福島民報新聞で、県農業総合センターでの天日干し切干大根から、
セシウムが1キロあたり3421ベクレル(国の基準値100ベクレルの34倍)もの値が出たと載っていました。

そして、お米でも天日干しをした玄米から基準値を超えるセシウムが出ています。
基準値を超えた農家は、昨年も同様の方法で栽培し、基準値を超えていなかったと書いてあります。

まだまだまだ、郡山には放射性物質が飛散している確実な証拠だと思います。
しかも、去年より今年の方がセシウムが高く出ている状況。

ちりやほこりに、放射性物質が付着しています。
昨年よりも、今年の今の時期の方がマスクをする効果があるという話を聞きましたが、
上記の切干大根やお米の事を考えると、そうなのかもしれません。

布団も洗濯物も、震災以降一度も外に干していませんが、
残念ながら、まだ安心して外に干せそうにありません。

これからも、防げる内部被曝(食べ物や呼吸からの被曝)は、できるだけ防ぐつもりです。
様々に福島支援して下さる方に感謝をして、過ごしていきたいと思います。



同じカテゴリー(お気に入りのお店)の記事画像
薬膳レストラン 10ZEN
ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ
ナチュラルティーカフェ
オーガニック&ベジ 雑穀レストラン 「ボナ!つぶ」
ソーベーズカフェ
隠れ里「御山角屋」
同じカテゴリー(お気に入りのお店)の記事
 薬膳レストラン 10ZEN (2014-05-08 19:39)
 ベーグル&ナチュラルSweetSカフェ (2013-02-01 19:56)
 ここカフェ 脱原発世界会議 (2012-12-14 21:27)
 ナチュラルティーカフェ (2012-11-26 08:24)
 オーガニック&ベジ 雑穀レストラン 「ボナ!つぶ」 (2012-11-25 06:31)
 ソーベーズカフェ (2012-01-09 09:50)

Posted by kitten at 23:32 │Comments(0)お気に入りのお店
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。