2008年01月17日

昨日のヨーガ

今日は、昨日行ったヨーガの体位法の説明を少ししてみようかと思います。
いつかは画像付きで【やり方】までもUPできたら・・・・・と夢見て日々修行していますface02
(まだ未熟者なので、画像UPの自信はありませんっicon11

ヨーガの体操をする時に効果・ききめにこだわって行うことは、おすすめしておりませんが、
自宅で行う際の目安にしていただければ幸いです。


◆木の体位◆ヴァリクシャ・アーサナ◆ ※片足で立って行うバランス系の体位です。

【ききめ】
全身のバランスがよくなり、美しい容姿になります
全身の筋肉と神経を整えるので、体液・ホルモンの調整が整い、毒素の排出もスムーズに。
美容と健康に◎
足の血液循環を良くし、筋肉を強く、老化防止・若返りに効果あり
体のゆがみに自分で気がつくようになります
集中力がつきます


◆背中を伸ばす体位◆パシチマターナ・アーサナ◆ ※座って行う前屈系の体位です。

【ききめ】
内臓全般の働きをよくします
慢性便秘や座骨神経痛にもも利きます
リンパ液の循環をよくします

【注意点】
膝が曲がらないようにします
決して反動をつけたり、他人に背中を押してもらってはいけません
毎日行うことで、完全に身を伏せることができるようになるといわれています


◆らくだの体位◆ウシュトラ・アーサナ◆ ※膝で立って行う反り系の体位です。

【ききめ】
背骨のゆがみを直し、しなやかに強くします
自律神経を刺激し、エネルギーやヤル気がでてきます
消化を促進
腰痛を和らげます
腰の部分の引き締め効果。ヒップアップ効果あり。
アゴが引き締まります。

【注意点】
第一ステップ・第二ステップと順を追って行うこと。
この体操は、ご高齢の方でも危険が少ない体操です


ご参加されました皆様、参考にしていただければ幸いですicon12

同じカテゴリー(ヨーガ(ヨガ))の記事画像
明日は、国際ヨーガ(ヨガ)の日
『Yogini』88歳にして現役ヨーガ教師
ヨーガ体操のねらい
ヨーガ定例研修会in京都
行住坐臥
ヨーガ(ヨガ)の流派
同じカテゴリー(ヨーガ(ヨガ))の記事
 鼻で行う「深い呼吸」 (2017-09-02 16:30)
 明日の新月●に向けて・・・断食と月の礼拝ヨーガ (2016-09-30 19:03)
 明日は、国際ヨーガ(ヨガ)の日 (2015-06-20 14:45)
 鼻の浄化法(ジャラ・ネーティ) (2015-05-04 23:16)
 太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ) ヨーガ・アーサナ (2015-05-01 10:46)
 『Yogini』88歳にして現役ヨーガ教師 (2014-12-06 11:43)

Posted by kitten at 16:47 │Comments(2)ヨーガ(ヨガ)
この記事へのコメント
早速の、体位の説明ありがとうございますm(__)mメモをしたので、安心して(笑)復習できます!ふらついてなかなか出来なかった“木の体位”マスターしたいです☆
Posted by ちゃえ at 2008年01月22日 22:08
ちゃえさま

こんばんは☆書き込みありがとうございます。(^^)
お勉強熱心ですね~♪
私も、苦手なバランスの体位、自宅でいつも行っています。
一緒にヨーガを深めていけたら、嬉しいです☆☆☆
Posted by kitten at 2008年01月23日 19:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。