2006年08月12日

ヨーガ(ヨガ)のはじまり

ロハスな生活をする上で、
食生活の他に大事なことは、心を健康にすることが挙げられます。

ストレスをなくすこと。
でも、結構難しいことです。

悪いストレスは、元気をなくし、心の病気から、体の病気にまでなりかねません。
まさしく、「病は気から」です。

自分の中で、ストレスをコントロールできる方法を、
見つけられたら、常に落ち着いた気持ちで毎日を過ごすことができるようになります。

私の心の健康法は、ヨーガ(ヨガ)です。
母親(ヨーガ講師暦17年)の影響で幼い頃より、親しみがありましたので、
疲れた時や、体がだるいときに行う、一応ヨーガ経験暦は10年以上ありますが、
本当に真剣に始めたのは、最近1年ぐらいになります。

今振り返ってみると、
自分自身の入院・手術をした経験と、結婚と、
体の健康を真剣に考えるようになったことが、ヨーガを始めるきっかけになったのかなと
思います。



本を読み、勉強をすればするほど、
単なる健康法ではないことが分かりました。

毎日、自宅で1~2時間ほど一人で集中してやっています。

ヨーガを続けると
なんといっても、こころが落ち着きます。
イライラしなくなります。

日々生きていると、日常いろんなことがありますが、
ヨーガ(ヨガ)をやっている時だけは、
雑念を捨てられて、とても穏やかな時間を過ごすことができます。

自宅では、もちろんエアコンをつけずに過ごしていますので、
毎日、ゆっくりな動作をしているのですが、たっぷりの汗をかいています。face02

ヨーガを1時間、真剣に行うと
エアロビクスの1時間と同等の運動効果が得られるのだそうです。

畳一枚分のスペースで行えるヨーガは、とても気軽でお財布にも優しいです。

同じカテゴリー(ヨーガ(ヨガ))の記事画像
明日は、国際ヨーガ(ヨガ)の日
『Yogini』88歳にして現役ヨーガ教師
ヨーガ体操のねらい
ヨーガ定例研修会in京都
行住坐臥
ヨーガ(ヨガ)の流派
同じカテゴリー(ヨーガ(ヨガ))の記事
 鼻で行う「深い呼吸」 (2017-09-02 16:30)
 明日の新月●に向けて・・・断食と月の礼拝ヨーガ (2016-09-30 19:03)
 明日は、国際ヨーガ(ヨガ)の日 (2015-06-20 14:45)
 鼻の浄化法(ジャラ・ネーティ) (2015-05-04 23:16)
 太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ) ヨーガ・アーサナ (2015-05-01 10:46)
 『Yogini』88歳にして現役ヨーガ教師 (2014-12-06 11:43)

Posted by kitten at 09:13 │Comments(0)ヨーガ(ヨガ)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。