2006年08月13日

マックからディズニーが消える??

アメリカ・ウォルト・ディズニーは、子供に正しい教育(食育)を第一に考え
ファストフード大手マクドナルドの子供向けおまけに認めてきた
ディズニー・キャラクターの使用についてマクドナルドとの契約を延長しないこと
を決めたと聞きました。

子供から大人まで、万人に愛されるディズニー。
そのディズニーグッズのほしさに、おまけつきのマックセットを買った記憶は、
私にもあります。
大人の私でさえあるのですから、
子供にとってディズニーの影響力は、計り知れません。

米国では、ファストフードや清涼飲料の子供向け販売への風当たりが強まり、
特にマックのハンバーガーやフライドポテトなどが、
深刻化する子どもの肥満の一因となっている!!
との批判を受けた形ではありますが、
アメリカ・ウォルト・ディズニーの判断力は、心強いと思いました。

※ 一部 2006年5月9日 共同通信社より抜粋

同じカテゴリー(食育・学校給食)の記事画像
ふくしま地産地消旅行  
同じカテゴリー(食育・学校給食)の記事
 ふくしま地産地消旅行   (2009-12-07 20:33)
 食生活で変わる子どもの心と体 (2009-07-10 15:29)
 学校給食の改善で非行をゼロに!? (2006-10-20 20:05)
 学校給食・揚げ物禁止!! (2006-08-14 02:06)

Posted by kitten at 01:08 │Comments(2)食育・学校給食
この記事へのコメント
えっ??本当ですか?     ディズニーファンとしてゎ、とても悲しすぎます。
Posted by ルイルパン at 2006年08月13日 02:01
ルイルパンさんへ。

こんにちは。書き込みありがとうございます。
米国での話ですが・・・・・、おそらく本当だと思います。
ディズニーは、私もダイスキです!!!千葉出身のため、
ディズニーランドは、物ごころついた時から、高校生ぐらいまで
毎年行ってたぐらいです(^^)
Posted by kitten at 2006年08月13日 09:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。