2006年11月30日

さつまいもの黒豆きんとん

珍しくデザートを作ってみましたface02

さつまいもの黒豆きんとん


すごく、簡単です
さつまいもを蒸して、一晩水に浸して煮た黒豆と天然塩を混ぜるのみ!!
さつまいもの甘さだけで、砂糖は一切使っていません。(*^^*)
さつまいもと黒豆の相性、いいみたいです。
それぞれ、素材そのもののお味がして、美味しかったですicon22

参考にした本は、、玄米食養クッキング

       

楽天ブックスで検索ならこちらから

ヤフーブックス セブンイレブンで受け取りなら送料無料



このブログの内容も、かなり参考にさせてもらっている本で、
私のバイブル的な本です。
結婚する際、父親からの贈り物ですicon27

常備菜でつくるきんぴら・煮物系は、新米主婦にはうれしい限りface02
また、季節ごとに分かれたメニューになっているので、
旬のお野菜を意識して作ることができます。

でも、小さく薄いので、1500円はちょっと高めかな?という感じはありますが、
私はコンパクトで逆に使いやすいですface02

ちなみに、この本の著者である、藤城寿美子先生は、
日本食養の会会長、藤城博先生の奥様です。

日本食養の会とは、玄米植物食を中心とした食生活に改善し、
多くの人が、生涯健康で快活な人生を送ることを目指し講演会などを行っている団体です。
私は、この講演会活動にも賛同していますし、
そういった背景もあることから、
この本は、私の大好きなお気に入りの一冊になっています。

同じカテゴリー(おすすめbook達)の記事画像
病気にならない生き方
食品の裏側
同じカテゴリー(おすすめbook達)の記事
 病気にならない生き方 (2006-09-07 20:07)
 食品の裏側 (2006-09-04 11:35)

Posted by kitten at 21:37 │Comments(3)おすすめbook達
この記事へのトラックバック
乳酸菌などの腸内細菌が大腸に存在するのに対し、酵母は小腸に多く存在します。酵母は目に見えませんが、体内になくてはならない微生物です。酵母が体内でしっかり働くと集中力の向上...
ジャガイモの効果で肌がきれいに【健康家族ネット】at 2007年04月22日 18:09
この記事へのコメント
お父様からのプレゼントだなんて、驚きました!!
お父様も立派な方なのですね。
Posted by 姫 at 2006年12月01日 17:48
こんばんは。
とってもヘルシーなデザートでおいしそうですね。
早速黒豆を水にしたして明日作ってみます。
楽しみで~す。
Posted by ラビットアイ at 2006年12月01日 21:58
姫さま

こんばんは☆書き込みありがとうございます♪
父は、普通のサラリーマンをしながら、
土日は、食養指導士として、講演活動をしているみたいです(*^^*)
健康オタクな一家に、育っちゃったわけです・・・・^^;



ラビット・アイさま

こんばんは☆書き込みありがとうございます♪
・・・・美味しかったデス。。。
ラビット・アイさま、行動が早いですね!!!
参考にしていただけて、うれしい(*^^*)です。
Posted by kitten at 2006年12月02日 00:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。