2011年10月19日

被ばくからカラダを守る

綺麗になるための菜食マガジン!「Veggy STEADY GO!」ベジィ・ステディ・ゴー!の
放射能シリーズを読みました。

第一弾「日本食があなたを救う」
第二弾「放射能から子どもを守る」
第三弾「被ばくからカラダを守る」

    



私は特に、この第三弾「被ばくからカラダを守る」の39ページに載っていた言葉
「アンチエイジンもがん予防も被ばく予防も全部同じ」
という言葉に共感しています。

細胞が放射線にさらされると活性酸素が発生してがんを引き起こすといわれています。
この活性酸素は、がんだけでなく、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の原因にもなります。

大切なのは、
活性酸素からカラダを守る「抗酸化物質」と、
活性酸素を除去する「酵素」を摂ること。

高い抗酸化力のある食べ物、酵素をたっぷり摂り、
心穏やかな健康的な生活で自分の抗酸化力を最大限高めること、
免疫力を高めること、酸化しない身体作り、

これらは、がん予防になり、生活習慣病予防になり、
アンチエイジングです。

私たちが美容の為にアンチエイジングをすることは、
実は、内部被ばくの予防に直結しています。


この雑誌を読んで、震災後、試行錯誤しながら続けてきた方法が、
これから進むべき方向と同じような気がしてきました。


第三弾には、活性酸素を除去するいろいろな方法とアイテムが載っています。
広告かな?と思われる記述もないわけではありませんが、
それでも知識として知ってて損することはありません。


内部被ばくを防ぐ食べ方。
ぜオライト、ゼトックスのこと。
ビタミンCの効用。
最強の微生物集団、EM菌について。
活性酸素を除去するルイボスティー。
酸化還元効果のある焼塩。
玄米菜食生活に欠かせない、本物の玄米・味噌・玄米甘酒・海藻の紹介。
10年以上食べ続けている私の愛用サプリ「ハイ ゲンキ」も載っていました。


自分の身は自分で守るしかない時代です。

入ってくる放射性物質を少なくする事を大前提として、
これからは、入ってしまった毒素をいかに排出し、
カラダを修復していくかがポイントです。


手探りではありますが、
今できる最大限の事は、やっていきたいと思っています。


私は、自身の抗酸化力を高め、免疫力を高め、できるだけ早く体外に排出するように、
食事療法・ヨーガに加え自然療法を積極的に取り入れています。

例えば、
傷ついてしまった細胞は、体を温めることで回復させる内臓手当て方法。
自分の身体に合った薬草を選び、煎じて飲むことで毒素を排出させる方法など。
自然療法は、自身のカラダで学び実践することが大切と言われています。

大変良い機会ですので、自分の体を実験台として、
拍車をかけて、よいと思われるものはエビデンスなどは気にせず、
積極的に実践していきたいと思います。

震災以来、以前にも増して食事にも生活にも気を使うようになり、
体調はどんどん快調、お肌の調子がよいことは感じています。

日本を取り巻く放射線被ばくの問題は、
「自然を無視した生き方、飽食な食生活の日本人」
に対して警告を与えているのかもしれません。

今こそ、日本古来の食、土地に合った生き方が私たちを守ってくれるような気がしています。


我がkitten家でも、原発事故以来避難の話を何度もしています。
ただ、30歳を過ぎた二人暮らしですので、
最大限防備をして(死も)覚悟をして過ごすという選択肢を二人で選びました。
(子どもが出来たら、また変わるかもしれません。)

以前から続けている玄米菜食に輪をかけて質素になった和食ばかりの食卓ですが、
旦那様は理解して美味しいと食べてくれています。

有り難いことです。


【我が家の最近のデトックス自然療法】

・食事療法(玄米菜食+味噌+梅干)(砂糖・酸化した油は極力避ける)
 詳しくは、以前の記事をご覧下さい
・運動療法 (ヨーガを毎日1時間以上。心と体の調和を計るため)
・内臓手当て法(夜寝る前に、一つ一つ丁寧に内臓を温める手当て法を行っています)
・薬草療法 (スギナ・ヨモギ・ドクダミ・ビワなど身体に合うものを煎じて飲みます)
・発汗 (お風呂、半身浴、足湯、温泉)
・良い水を飲む(良さそうなお水をせっせと購入しています)
・断食 (朝食を少なくするプチ断食、満月や新月の夜に玄米甘酒断食)
・サプリメント (ビタミンCと玄米酵素「ハイ・ゲンキ」を毎食後に摂取)
・腸内環境の整備 (発酵食品・食物繊維のある食べ物・手作り酵素ジュース・漬物)
・微生物ライフ(EM1と糖蜜で活性液を作り生活全般に活用して5ヶ月になります)
・保養 (福島からできるだけ遠くへ、避難意識ではなく旅行を楽しむようにしています)


「原発事故のお陰で、カラダが若返り、綺麗になってしまった」
そんなふうに笑って言える日が来る事を願って、
今日も楽しんでアンチエイジングに勤しみたいと思います。


同じカテゴリー(放射能対策)の記事画像
内部被曝検査 3回目の結果
内部被曝検査 2回目の結果
内部被曝検査(ホールボディ)結果
尿検査 二回目の結果
尿検査の結果が出ました。
手作り♪酵素ジュース 
同じカテゴリー(放射能対策)の記事
 内部被曝検査 3回目の結果 (2015-04-29 17:24)
 内部被曝検査 2回目の結果 (2014-04-04 20:16)
 内部被曝検査(ホールボディ)結果 (2013-06-05 16:35)
 福島須賀川産大豆 530ベクレル検出 (2013-01-15 20:11)
 尿検査 二回目の結果 (2012-11-24 15:04)
 尿検査の結果が出ました。 (2012-04-14 13:00)

Posted by kitten at 16:26 │Comments(0)放射能対策
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。