2007年04月24日

行住坐臥

こんにちは。
本当に久しぶりの更新になります。

先々週からKittenは、ちょっぴりハードな毎日を過ごしていましたface03
様々な素敵な人との出会いがあり、
今まで知らなかった新しい世界をも知ることができた日々でもありました。

改めて、郡山に来て良かったと感じると共に、
ブログを始めてよかったと、実感しています。

普段の生活ではきっと出会えないほど、雲の上の人あきさん・・・
流行に敏感でセンス抜群のカッコイイやぶさん・・・ 他たっくさんの方々。。

この出会い・ご縁に本当に感謝いたします。


先週の金曜日は、東京ヨーガ教室に参加し、週末はそのまま実家で少し充電をしてきました。

土曜日の朝、二階の自分の部屋から庭を見ると、庭一面に黄色いもっこうバラバラが満開でした。
父はバラが大好きで、庭には数十種類のバラが植えてあります。
このもっこうバラは、一週間しか咲きません。



二階のベランダにまで、よい香りが漂っていました。


私の里帰りに合わせて、こんなに沢山、一斉に咲いてくれたことに感謝。
バラでお出迎えをしてもらった気分で、幸せでしたicon06


今回の東京ヨーガ教室の講義では、

行住坐臥(ぎょうじゅうざが)という言葉を用いて、
「あるく」「たつ」「すわる」「よこたわる」など、どんなことをしている時でも、
1・安定している
2・快適である

この二つが大切であるとお話がありました。

特殊な体勢でも、安定して快適であることを求めながらアーサナ(体位法)を行うことは、
どんな状況においても、心を集中・平穏でいられるように努力・鍛錬することであり、
このヨーガの目的のひとつである
日常生活の中で心が安定して快適に過ごせるようになることを目指していくことにつながる。
そして人は、常にどんなことでも経験している毎日である。と・・・・。

最近の出来事と重ね合わせながら、しっかりと耳を傾け、体をゆっくりと動かし、
心地よい空気に包まれた3時間半でした。

同じカテゴリー(ヨーガ(ヨガ))の記事画像
明日は、国際ヨーガ(ヨガ)の日
『Yogini』88歳にして現役ヨーガ教師
ヨーガ体操のねらい
ヨーガ定例研修会in京都
ヨーガ(ヨガ)の流派
ヨーガ(ヨガ)のはじまり
同じカテゴリー(ヨーガ(ヨガ))の記事
 鼻で行う「深い呼吸」 (2017-09-02 16:30)
 明日の新月●に向けて・・・断食と月の礼拝ヨーガ (2016-09-30 19:03)
 明日は、国際ヨーガ(ヨガ)の日 (2015-06-20 14:45)
 鼻の浄化法(ジャラ・ネーティ) (2015-05-04 23:16)
 太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ) ヨーガ・アーサナ (2015-05-01 10:46)
 『Yogini』88歳にして現役ヨーガ教師 (2014-12-06 11:43)

Posted by kitten at 17:28 │Comments(4)ヨーガ(ヨガ)
この記事へのコメント
こんばんは。
ご無沙汰してま~す。
素敵なもっこうバラですね。
里帰りしたときに満開のバラがむかえてくれる
なんて幸せですね。
我が家の庭には植えたばかりのバラがありますが、
こんなふうに咲いてくれるといいなあ。
Posted by ラビットアイ at 2007年04月24日 21:27
ラビット・アイさま

こんばんは☆書き込みありがとうございます♪
今回のバラのお出迎えには、かなり嬉しかったです。
いままで、白や赤系のバラが多い庭だったので、
こんなに黄色いバラがたくさん咲いているのを見たのは、実は初めてでした。
ラビット・アイさまのお庭にも、素敵なバラが咲きますように☆☆☆
Posted by kitten at 2007年04月24日 21:51
先々週からのハードスケジュールお疲れ様でした。
実家と、おいしいお食事とバラの花に癒されたようですね。

私のことをご紹介いただきありがとうございます。
褒めすぎ!ですよ。恥ずかしくなっちゃいます^^;
センスなんて全くないので、これから皆さんのセンスの良さを少しずつ見習おうと思っているところなんですから。。。
これからもどうぞ宜しくお願いします<m(__)m>
Posted by やぶ at 2007年04月25日 07:26
やぶさま

こんにちは。書き込みありがとうございます。
先週は、お会いできて本当に嬉しかったです。
初めて出会ったのが、先週だなんて思えないほど、
既に、昔からのお友達感覚でいます。
ずぅずぅしくて、申し訳ありません。。。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪
Posted by kitten at 2007年04月25日 15:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。